里親募集条件

 

1、契約書への署名・捺印・身分を証明出来る書類を頂けること。

2、医療費の一部の負担を了承頂けること。

3、生計を立てるお仕事をお持ちの方がご家族にいること。また準ずる収入があること。

4、ペット飼育可の住宅にお住まいであること。

5、単身者や高齢だけのご家族の場合、保証人(※1)を立てること。又場合によってはお断りする事があります。

6、近日に転居がある場合は、転居後のお引越し(トライアル開始)に同意すること。

7、子猫の里親になった場合、時期がきたら避妊去勢手術を受けさせること。

8、現在、妊娠中で出産を控えているご家族が居ないこと。

9、ご自宅までお届け致しますので、愛知県にお住まいであること。(※2)

10、動物に対するアレルギー等をお持ちのご家族がいる場合には医療の承諾を得ること。

 

※1保証人とは

諸事情で継続して猫の飼育が困難になった場合、引き継いで終生飼育の責任を負っていただける方

※2

遠方の方はご相談下さい。自宅以外での引渡しや、空輸・陸送での引渡しは一切行なっておりません。

医療費一部負担金について

保護した猫には基本的に下記の医療処置を実施しております。

混合ワクチン、不妊去勢手術、猫エイズ・猫白血病ウィルス検査、検便、ノミダニ予防薬(フロントライン等)の塗布、譲渡の際に医療受診・ワクチン証明等をお渡しいたします。

里親様には上記医療費の一部の負担をお願いしております。ご理解ご協力のほど、どうぞよろしくお願いします